2019年の冬(11月~12月)当時妻の両親の近くということもあり、千葉県内の賃貸アパートに住んでいました。

そこで都心までの通勤時間を短縮したい!さすがに1時間半以上かけて通勤はしんどい…子供も大きくなるし広い家がほしい!と千葉のアパートを出る決意をして横浜市内(私の出身地)で物件探しをスタート。

唯一都心に直通していなかった神奈川県を走る相鉄線がついに都心直通(JR線と直通運転)を果たすと言うことで、2019年11月開業の新駅(羽沢横浜国大駅)に焦点を絞ることに。この新駅付近はもしかして穴場では?と思いこのエリアに絞って探しました。

住居形態は子どもが増える可能性も考え、新築一戸建てに絞って探すことに。

探し始めて2か月も経たないうちに、妻が今の家を内装、外観を大変気に入ったため即購入!(やはり穴場だけあって横浜市内でも当時は破格でした。)

実際住み初めて、乗り換え無しで武蔵小杉駅15分、大崎駅25分、恵比寿駅29分、渋谷駅31分、新宿駅36分(最短)で行けるので、通勤利便性が非常によく満足しています。

今ははっきり言ってまだ何もないエリアですが、2023年3月に現在のJR線に加え、東急線も直通運転が開始する上、駅前にリビオタワー羽沢横浜国大が建設中で、完成時には商業施設もオープンするので、利便性の工場が期待できるエリアです。